下関を出た「ソンフェ号」はゆっくりと「釜山港」へ早朝に入港して、埠頭には6時過ぎに着きますが入国審査が8時からとのことで、停泊したまま暫く7時45分まで船内で待たなければなりません。

 

 

「釜山港」入港から「釜山港国際旅客ターミナル」

 

 

 

 

 

夜が明けてから船はゆっくりと「釜山港大橋」をくぐり抜けて「釜山港国際旅客ターミナル」に入港。

 

「釜山港へ帰れ」という歌(1フレーズしか覚えてないですが)が、必然的に口ずさむということは歳をとったなと感じます。

 

船室のマット、毛布、シーツを畳んで、荷物をまとめてから船内レストランにて朝食ビュッフェ600円を取りながら、下船を待ちます。

 

8時前にやっと下船してからは入国審査をして「釜山港国際旅客ターミナル」を出て歩いて「釜山駅」へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アクセス数をどうしても増やしたいので記事は一緒ですが・・・、こちらも見に来てください!

 

   ↓↓↓

   「tranning's diary」

 

 

こちらも見易いかと思いますので、上記サイト同様是非こちらもご覧ください。

↓↓↓

「tranning3」

 

「tranninng5」

 

ここ最近のすべてのブログの集大成がここで見る事が出来きます。

↓↓↓

「tranningcom」

 

「tranning2 旅のフォトコラム」

 

少し前から「ブログ村」の「世界一周」というジャンルに憧れと、何年後かの実現の為にと勝手に参加をさせて頂いております。

 

実際にまだ「世界一周」の旅には出ていませんが、年に何回か旅に出た時の報告のみをしつこく画像中心に紹介しています。

 

グッド! ⇓ ⇓ ⇓

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村