tranning5 「旅のフォトコラム」

旅の情報を常に、お届けします!! 読んで貰うブログより、見て貰うブログにしていますので、写真画像を中心に掲載しています。

2016年08月

ここ「オンヌット」はバンコクの中心街、「スクインビット」、「サイアム」からも程良い距離でBTSで一本のロケーション。 「ブロンボン」、「エアカマイ」、「トンロー」等日本の企業がある場所からの通勤にはベストな土地柄です。    この通りは本格的なマッサージのお ...

と、現地に住む日本人の方が言っておりましたが、なるほど~と思うような感じがします。 交通の便はBTS「オンヌット駅」があります。(ベーリングまで延びる前はここがスクインビット線の終着駅だったそうな) 駅の目の前に大型ショッピングセンター「テスコ・ロータスTESC ...

BTS「バンチャック駅」で下車したはいいが、前回の記事で紹介した工場が並んでいる路地に入ってしまったり、ちょうど昼時に来たので思わぬ光景を見ることが出来たが、それ以外の時間帯だったら全く人通りがなく寂しい路地裏だったのではないかと。 今度は手前の路地に入 ...

この日はBTSの一日乗車券を購入120バーツ(約360円)して、出来る限り乗ろうと思ったが結局はスクンビット線の終着駅「ベーリン」に行って、その後「バンチャック」、「オンヌット」、「アソーク」で下車、乗車して「エカマイ」に戻っただけ。 でもBTSの乗車運賃は一駅区間 ...

ホテルを選択する場合、ロケーション(場所)は重要です。 特にバンコクみたいな都市部では、公共の交通機関の駅のそばというのが選ぶ時のポイント。 今回のバンコクでの宿泊場所で、1日目は夕刻の到着だったのでスワンナプームエアポートからARL(エアポートレールリンク) ...

「プラトゥーナム市場」は、衣類とか雑貨類を扱っている店が多いので朝からやっているお店はそんなにありません。 その代わりその周辺の食料品を扱っているお店、屋台が活気が溢れている。      一本裏通りに入るとこんな緑に覆われたレストランもあります。 こうゆ ...

 「センセーブ運河 水上バス」、この交通機関はあまり観光客は利用していません。 自分は今回も2回利用しましたので、前回来た時に利用してから重宝しています。 料金も安く、区間によって9バーツ(約27円)~19バーツ(57円)。  ただ今年の3月に、エンジンからの火災 ...

早朝の「サイアム地区」、まだお店はどこもオープンしていないが、「サイアム・ディスカバリー」から「サイアム・パラゴン」、「サイアム・パラゴン」、「セントラル・ワールド」、建物の前にある色々なオブジェを見ているだけで飽きない。 前回来た時にはこんなのはなかっ ...

エラワンの祠(ほこら)、またはエラワン廟(びょう)と呼ばれる寺院。 こんな街の中心の交差点の角にあり、東京で言ったら銀座数寄屋橋の交差点という場所。  てっきり仏教関係かと思っていたらヒンズー教を祀っている寺院。 そしてバンコクにおいて最大のパワースポッ ...

BTSシーロムラインの西の終着駅となるのが「ナショナルスタジアム」。 「ナショナルスタジアム」~「サイアム」間に至っては、100メートル程しかありません。 このBTSの1区間はタイ人の「歩き嫌い」を反映して、日本人なら軽く歩いてしまえる程しか離れていない。 結 ...

「パヤタイ駅」から「サイアム地区」方面に向かう「パヤタイ通り」の途中にいくつもの屋台が店を出してテントを張っているフードコートがありました。 ここで朝食をと思ったのですが、いくなり最初からはちょっと勇気がなく見て廻るだけ。 このテントの色合いが何とも特徴 ...

バンコクに来てまず最初に何を食べようかと、頭に浮かんだのがこれ・・・。 「カオマンガイ」、やはり「カオマンガイ」と言ったらここしかないピンクのカオマンガイこと「ガイトーン・プラトゥーナム」。 今回の旅で何だかんだと2回訪れてしまいました。 最初の日の夜と、 ...

「パヤタイ駅」は高架線にARL(エアポートレールリンク)とBTS(スカイトレイン)が交差していますが、その下には以前からあるタイ国鉄の駅も存在しています。 このARL,BTS とタイ国鉄の駅光景は日本で言ったら50年のギャプがあるように感じます。 こちらがARL「パヤタイ駅」 ...

バンコク到着の2日目の朝、時差の関係もあって旅に出ると早く目覚めてしまい早朝の時間帯は貴重な散策タイムになります。 しかしこの時期は雨季という事もあり、この日はどんよりと曇ってはいたがかなりの確率でこの後雨に見舞われた次第でした。 ホテルの前の通りを行くと ...

最初は深夜にバンコク 「スワンナプーム空港」に着く予定だったので、1日目は空港周辺のホテルを予約していましたが、急遽前述した様に夕刻着の便に変更したのでARL(エアポートレールリンク)の「ラーチャプラロップ駅」の近くのホテルに変更しました。 初日ですが、ホテル ...

バンコクに着いたのが、夕刻だったのでそのままARL(エアポートリンク)に乗って中心街の駅のそばがベストと思い、前回は「ラムカムヘン」の駅そばの「ナサベガスホテル」に宿泊しましたが、今度は「ラチャプラロップ」(終着駅の「パヤタイ」と「マッカサン」の間)の駅のそ ...

すでにタイへの出発の記事を更新したばかりですが、戻って成田空港のラウンジの話題。 飛行機はとてもビジネスクラスとかは乗れませんので、それだけ余裕の予算があれば他に使いますし、何回も行くという選択をします。 その代わりに、「楽天ゴールドカード」の会員になっ ...

昨年からいつもタイの情報を記載していますが、ず~っとタイにいた訳ではありません。 ただこの一年の間に3回、タイを訪れたのも事実です。 「プーケットマラソン」、「バンコクマラソン」、そして今回の「パタヤマラソン」とあくまでもマラソンは建前というかタイに行く口 ...

「ジョムティエンビーチ」から再び「タップラヤロード」を経て、再びあの「ウォーキングストリート」を通り。 その後ゴール地点の「センタン」(セントラルフェスティバルパタヤビーチの略)へ。 すでにコンデジのバッテリーは切れ、iphoneはありましたがウエストポーチか ...

14km地点ぐらいからは、すでに歩いているランナーもかなりいてなんかタイムとかにギスギスしていなく皆のんびりとランニングを楽しんでいる感じが伝わってきます。 この辺りがジョムティエンビーチの一番賑やかな処、海の向こうに「ラン島」が見えてきたり景色は最高にいい ...

今回この「パタヤマラソン」に参加し、昨年6月に 「プーケットマラソン」、11月に「バンコクマラソン」を走りましたので、これでタイのメジャーな3大マラソンレースを制覇した事になります。 だから何だって事はないのですがこの一年間の間ですから、のち程こちらで働いてい ...

今回参加したのはハーフのコース、かつては勢いでウルトラ100㎞マラソンも参加した事があり、フルマラソンも数多くこなしてきましたが、今の実力ではハーフが限界です。 フルマラソンは、すでにスタートも2時間以上前にスタートしていてこの先の折り返し地点で丁度合流しま ...

一旦高架道路(パタヤサードロード)を東に向いますが、「タップラヤロード」からはひたすら南下します。 距離表示はそんなに見かけなかったが、所々にはあるようです。 昨年の「バンコクマラソン」の様に7㎞も余計に走らされる事はなさそう。   このロードは海から一本 ...

↑このページのトップヘ