メーホンソンで宿泊したのは、少し贅沢をしての四つ星ホテル。

 

ただそれでも料金は、1泊4千円を切っていて3千円台でさらに朝食付き。

 

時期もシーズンオフ、この料金でこの手のホテルに宿泊出来てしまうのが、タイのローカル都市の特徴です。

 

日本では今この料金でカプセルホテルに泊まるのも難しい。

 

インペリアル メーホーソン リゾート (Imperial Mae Hong Son Resort)」

 

 

 

■ インペリアル メーホーソン リゾート (Imperial Mae Hong Son Resort)」

149 Moo.8,Pang Moo.Muang, 市内中心部, メーホンソン, タイ

 

予約を入れたのはこのサイトから

↓↓↓

アゴダ

 

ご予約のお部屋

スーペリア(1部屋)


ご利用人数

大人1名

  • 眺望: ガーデン
  • 34 m²(366 ft²)
  • 禁煙
  • シングルベッド 2台 & クイーンベッド 1台

ルームタイプ

スーペリア

  1. 無料
  2. Wi-Fi
  3. 朝食

 
 

1部屋/2泊

THB

1,935.54

 

料金はバーツの表示だが、すべて込で日本円にしたら2泊で6,900円。

 

 

部屋の設備、

 

ベッドは充分な広さのキングサイズのダブルベット。

 

備え付けの部屋のアメニティーはすべて揃ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プール、ガーデンが眺められるラナイ付き。

 

 

 

 

 

シャワーだけでなく、バスタブ付き。

 

トイレは嬉しいハンドウォシュレット付き(但し水しかでませんが)。

 

 

 

プール、ガーデン

 

そんな広くはないが、プールがあり周りの緑も癒されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フロント 共有スペース

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レストラン、朝食

 

3千円台の宿泊代に、バッフェの朝食も付いています。

 

メニューも豊富、この量を食べれば昼飯は必要なし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<旅に便利なカードはこちら>

↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アクセス数をどうしても増やしたいので記事は一緒ですが・・・、こちらも見に来てください!

 

   ↓↓↓

   「tranning's diary」

 

 

こちらも見易いかと思いますので、上記サイト同様是非こちらもご覧ください。

↓↓↓

「tranning3」

 

「tranninng5」

 

ここ最近のすべてのブログの集大成がここで見る事が出来きます。

↓↓↓

「tranningcom」

 

「tranning2 旅のフォトコラム」

 

少し前から「ブログ村」の「世界一周」というジャンルに憧れと、何年後かの実現の為にと勝手に参加をさせて頂いております。

 

実際にまだ「世界一周」の旅には出ていませんが、年に何回か旅に出た時の報告のみをしつこく画像中心に紹介しています。

 

グッド! ⇓ ⇓ ⇓

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

 <国内・海外のホテルの数が多く、最安値で空室が確認出来ます。マラソン大会の前、後泊、ビジネスの宿泊にも最適>

↓↓↓

楽天トラベル

 

ネットからのお買い物はここを通して購入すると、ポイントを貯めることが出来現金にも換えられます。

↓↓↓

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス