「チェンラーイ」で3泊したホテルは、その名もズバリ「チェンラーイ ホテル」。

 

街の中心、旧時計塔と新時計塔のちょうど中間地点で、ローケション抜群で宿泊代も1泊千円台で、もちろん個室。

 

目次

「チェンラーイ」~「チェンラーイ ホテル(Chaing Rai Hotel)」
1、レセプション、共有スペース、建物内
2、部屋の設備
3、朝食、夕食は・・・

 

「チェンラーイ」~「チェンラーイ ホテル(Chaing Rai Hotel)」

 

 

■ チェン ライ ホテル (Chiang Rai Hotel)

519 Suksathit Road, T. Wieng チェンライ タイ 57000 

 

スタンダードルーム 1泊 1,756円 X 3泊 計5,178円 税金・サービス料込

 

予約を入れたのはこのサイトから

↓↓↓

 

 

1、レセプション、共有スペース、建物内

 

そんな大きくはないホテルで、レセプションの脇にはソファー、共有スペースとかは揃っているが、プールとかフィットネス等の設備はなし。

 

嬉しかったのが、1日50バーツだがレンタルサイクルがホテルにあった事。

 

建物の真ん中は吹き抜けになっていて、1Fにはテーブル、椅子もある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2、部屋の設備

 

部屋はそんなに広くはないですが、ベッドはキングサイズのダブルベッド、エアコン、TVあり、ミネラルウォーターは1日2本付いていたが、冷蔵庫はなく、湯沸かしポットがありコーヒー、お茶の粉末スティクが付いてました。

 

バスルームは、シャワーのみだがシャンプー、リンス、ボディーソープの3つがあった。

 

トイレは手動ウォシュレット付。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3、朝食、夕食は・・・

 

ホテル内にはレストランはないですが、道路挟んで目の前にコーヒーショップ、近くには安い食堂はあり食べるにも困らない。

 

コンビニもすぐそばに、最初の夜は雨だったので出かける気にもならず、コンビニで色々な物を買ってきて部屋で食べた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<旅に便利なカードはこちら>

↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アクセス数をどうしても増やしたいので記事は一緒ですが・・・、こちらも見に来てください!

 

   ↓↓↓

   「tranning's diary」

 

 

こちらも見易いかと思いますので、上記サイト同様是非こちらもご覧ください。

↓↓↓

「tranning3」

 

「tranninng5」

 

ここ最近のすべてのブログの集大成がここで見る事が出来きます。

↓↓↓

「tranningcom」

 

「tranning2 旅のフォトコラム」

 

少し前から「ブログ村」の「世界一周」というジャンルに憧れと、何年後かの実現の為にと勝手に参加をさせて頂いております。

 

実際にまだ「世界一周」の旅には出ていませんが、年に何回か旅に出た時の報告のみをしつこく画像中心に紹介しています。

 

グッド! ⇓ ⇓ ⇓

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

 <国内・海外のホテルの数が多く、最安値で空室が確認出来ます。マラソン大会の前、後泊、ビジネスの宿泊にも最適>

↓↓↓

楽天トラベル

 

ネットからのお買い物はここを通して購入すると、ポイントを貯めることが出来現金にも換えられます。

↓↓↓

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス