アイランドホッピングでチキン島とタップ島の間に、干潮時に海が割れたようになり、白い砂浜が現れる自然現象で「タレー・ウェーク」と呼ばれています。

 

意味は「割れる海」。別名「Sand Bar」とも言われている。

 

「スポンサーリンク」

 

 

クラビ 「タップ島」、「チキン島」、「タレーウェーク」 

 

 

 

「スポンサーリンク」

 

 

残念ながら「チキン島」には上陸せず、このチキンの頭の岩の光景を眺めこの手前の海の上にボートを停めてシュノーケリング。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この「チキン島」のすぐ隣にあるのが「タップ島」で、ここに上陸するとその先にある小さな「モー島」までは、砂浜で繋がっていました。

 

そしてさらにこの「タップ島」から「チキン島」までも時間、条件が合えば引潮の時に、幻の砂浜が現れるのですが、この日は残念ながら砂浜を見ることが出来ず。

 

ただ膝ぐらいの水位なので、「チキン島」に海の中を歩いて行くことが出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここに来るには時期、時間もあるみたいなので、来たこの季節は雨季ということもあり海の色も濁っていて透明度は今一つ。

 

それとツアーの立ち寄り時間が集中して、人も多かったので時間をずらしてくれば多少違った光景を味わえたかも。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「スポンサーリンク」

 

 

 

過去の記事を是非ご覧戴きたいので、今迄の記事が一目で分かる様にこちらのサイトも開設しましたので、是非ご覧ください。


↓↓↓

「Tranning World」

「tranning3 」

アクセス数をどうしても増やしたいので記事は一緒ですが・・・、こちらも見に来てください!!

   ↓↓↓

「tranning's diary」


10年前から始めているこちらの「アメブロ」には過去の旅、特に各地のマラソン大会 に参加した時のレポートを掲載していますので、ランナーの方問わず是非ご覧戴き参考にしてください。

↓↓↓

「TRANNING 旅とランニングのコラムcolumn」


今後の旅、マラソン大会への参加の情報に少しでもお役に立てればと思っております。。。

   

ここ最近のすべてのブログの集大成がここで見る事が出来きます。

↓↓↓

「tranningcom」

 

「tranning2 旅のフォトコラム」