tranning5 「旅のフォトコラム」

旅の情報を常に、お届けします!! 読んで貰うブログより、見て貰うブログにしていますので、写真画像を中心に掲載しています。

カテゴリ: パタヤマラソン

 たまにはリアルタイムの記事をと思っているのですが、まだまだ撮ってきている画像が沢山あり紹介出来ていないので。 実は昨日12月4日(日)は、カンボジアのシェムリアップで開催される「アンコールワット マラソン」に参加して走るはずだったのですが、行くことが出 ...

「ジョムティエンビーチ」から再び「タップラヤロード」を経て、再びあの「ウォーキングストリート」を通り。 その後ゴール地点の「センタン」(セントラルフェスティバルパタヤビーチの略)へ。 すでにコンデジのバッテリーは切れ、iphoneはありましたがウエストポーチか ...

14km地点ぐらいからは、すでに歩いているランナーもかなりいてなんかタイムとかにギスギスしていなく皆のんびりとランニングを楽しんでいる感じが伝わってきます。 この辺りがジョムティエンビーチの一番賑やかな処、海の向こうに「ラン島」が見えてきたり景色は最高にいい ...

今回この「パタヤマラソン」に参加し、昨年6月に 「プーケットマラソン」、11月に「バンコクマラソン」を走りましたので、これでタイのメジャーな3大マラソンレースを制覇した事になります。 だから何だって事はないのですがこの一年間の間ですから、のち程こちらで働いてい ...

今回参加したのはハーフのコース、かつては勢いでウルトラ100㎞マラソンも参加した事があり、フルマラソンも数多くこなしてきましたが、今の実力ではハーフが限界です。 フルマラソンは、すでにスタートも2時間以上前にスタートしていてこの先の折り返し地点で丁度合流しま ...

一旦高架道路(パタヤサードロード)を東に向いますが、「タップラヤロード」からはひたすら南下します。 距離表示はそんなに見かけなかったが、所々にはあるようです。 昨年の「バンコクマラソン」の様に7㎞も余計に走らされる事はなさそう。   このロードは海から一本 ...

スタート後は暫くビーチストリート沿いを走りますが、そのまま真っ直ぐにあの世界的に有名な歓楽街の「ウォーキングストリート」の中を走ります。  と言ってもこの時間朝の5時台では営業しているお店はないようで、それを見越してのコースなのでしょう。 お店が終って何人 ...

スタート時間は5時10分のはず、スタート地点迄は宿泊していたホテルからすぐだったので30分前に着いていた。 ホテルの部屋からそのままの格好で、ルームキーをフロントに預けビーチロードに出る迄も結構な人に声を掛けられ励ませられ、テンションが上がります。 ゴール地点 ...

受付にて色々なトラブルはありましたが、ゼッケンさえゲットすればこっちのもの。 このパタヤマラソン是非お勧めしyたいのですが、やはりエントリー似て結構トラブルが発生しているみたいなので、それを見越して前日の受付では余分にゼッケンを用意していたような。  こ ...

「ディシュタニ パタヤホテル」のバンケットルームの前に行くと、すでに長い列が。 am11時から受付開始だというのに、すでに12時近くなっても中に入れずに100人以上の人が待っていました。 その間にもどんどん列が長くなっていくばかり、その前にアルファベット順にエント ...

パタヤマラソン走ってきました。 このシュチュエーションで始まる出だしでランニングの話題を書くのは、昨年の11月の「バンコクマラソン」以来になるのでは・・・。 リアルタイムで現地からiphoneにて触りをアップしましたが、やはりPCから画像をチェックしながらでないと ...

パタヤマラソン完走!! 受付では色々ありましたが、最高に素晴らしいパタヤマラソン完走しました。 もちろんこのコスチュームでしたので、写真撮られまくり。。。 おそらく何百人の方と交流を持ったか、ゴール後には数人の方とFBを交換。 詳しくはまた帰国後に、、、。 ...

      午前中パタヤヒルのビッグブッタへ行き、午後に受付会場のディシュタニホテルへ。 案の定掲示板に名前が出ていない、、、。 ネットからプリントしたレジストレイション番号が書いてあるのと、カード支払いをしたという画面コピーを出して交渉。 何とか無理や ...

↑このページのトップヘ